忍者ブログ
2012.10.11
[BADツアー来日'87]
10月11日(日)
きょうは、『大阪球場』 での追加公演2日目かつ  順延1日目

マイケルにとってラッキーだったのは、
大阪公演はもともと予備日として12日まで押さえてあったことが大きく奏を功しのの。
こうして延期の形がとれ、完全キャンセルという最悪の事態を免れたのだった。

しかし延期された本日は御堂筋パレードがあり 大阪府警は両方の警備をせざるを得ず、
またマイケル側全員の大阪滞在が延び そのホテルの調整などなど…

周囲の関係者、てんてこ舞いのてんやわんや


そんな中 

前夜はコンサート後、ホテルのレストラン個室で開かれたパーティーに律儀に参加したマイケルは
11時半、起床。

日曜のため、本来ならば絶食でジュースのみの1日を過ごすところ
やっぱ病み上がりなので ‥‥というか、
さっそく三條さんたちの功績で マイケルにしてはランチらしいランチが摂れたみたい
(ジュース&サプリメントって ウチのぶんちょの方がまだマトモな食事だっつー)

<ランチメニュー>
 餅入りおしるこ /揚げ出し豆腐 /野菜スティック /すいか

おしるこ完食したかは知らないw
豆&ハチミツはマイケル的にも無問題にしても、お餅って外国人は 「ガムみたい」 とか言うよぬ…
「日本食ってヘルシー」 つってブームになる前だったし…
これ以外にお餅の話って たしか聞いたことないし、やっぱあんま芳しくない結果だったかぬww


おしるこよりも磯辺巻きのほうが良かったんでは
(トーゼン焼き海苔ではなく味つけ海苔で)



それは良いんだけど

一難去って また一難。


天候にはずっと恵まれ 『晴れ男』の異名を持つマイケルだったけども、
その神通力は体力快復の方へ集中したのか ついにに見舞われてしまった…



大阪は朝からどんよりとした雲が覆い、天気予報も 『くもりのち雨』。

16時45分の開場直後からポツポツ降り出した雨は、
18時30分の開演予定時刻のころには本降り
球場内ではカサが差せないため、主催者側が簡易シャワーコートを用意するも すぐに売り切れ。
ぎりぎりに駆けつけてコートがない人々は雨除けを求めて右往左往、ゴミ袋を買い求める姿も。


どしゃ降りの雨で水びたしのステージを、スタッフ達が何回も拭きに来る。
アナウンスは 「しばらくお待ちください」 の繰り返し。

場内には不安が広がり、残念なことに この状況にあきらめて帰ってしまう人の姿もみられたという。
ファンはむしろ
 「中止でいい中止で!」
とマイケルの身を案じのの。



かなり経ってからようやく、前夜に続き フランク・ディレオ氏がまたもステージ上に登場、
今夜のコンサートは決行すると伝えた。

そしてマイケルからのメッセージも、通訳のパトリック氏を介して伝えられた。

 「ショーの間にスリップして踊れなかったら、皆さんに申し訳ない。
 もし途中で踊れなくなったら13日にもう一度 追加公演をやりましょう」


すると、なんという事でしょう! (どっかで
あれだけ降ってた雨が ほとんど小やみ状態にっ!

マイケル‥‥ おそろしい子! (どっかで2



そして結局1時間20分遅れ19時50分、ラス2の公演がスタート。


 



開演前にバックステージで、来場客たちが濡れるのをとても心配していたというマイケルは、
そんなファン達のためにもと 前日にも増して熱のこもったステージを魅せた。
序盤は盛り上がりに若干欠けていた観客席も、次第にノリが出て相変わらずの熱狂となった。


  
<雨も汗も一緒くたに蒸発>



コンサート終了後、お礼とお詫びのつもりなのか
またも例の電飾ジャケットでファンサービスするマイケルなのでした…


またカゼ悪化するだしょーがぁ! (キー

PR

<<ちまっとインフォ | HOME |山中教授似>>
<<ちまっとインフォ | HOME |山中教授似>>

忍者ブログ [PR]