忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
[4981]  [4980]  [4979]  [4978]  [4977]  [4976]  [4975]  [4974]  [4973]  [4972]  [4971
10月10日(土)
きょうは、『大阪球場』 での追加公演1日目。


16時30分の開場時刻前から続々と集まり始めたファン達は、心配顔で開門待ち。
予定より20分遅れの16時50分 ようやく開門され、ホッと安堵。

日本での最終公演日になるはずだった この日のチケットは、
3回の大阪公演の中で最も入手困難なもの。
それを握りしめてやってきたファン達で、アリーナもスタンドもぎっしり埋まった。



大阪球場周辺にはビルが多く建ち並んでいて、チケット取りにあぶれたファンはそこで陣取り合戦
とあるマンションの屋上も鈴なりの超満員に。



昨日のボイトレで通常どおりの声が出せたというマイケルは
開演ギリギリまでホテルで喉を調整し、18時20分ごろ 球場入り



開演前にまず、マネージャーのフランク・ディレオ氏がステージに登場し

 「このたびはご心配とご迷惑をおかけ致しまして、誠に申し訳ございませんでした。
 日本中の皆様から温かいお見舞い・激励を戴きまして、マイケルも元気になりました。
 マイケルからのメッセージです。
 今夜は皆でROCKしましょう!




<バックステージで打合せ中のマイケル&フランク>



18時55分、場内は真っ暗になり ステージにマイケルが登場。
眩ゆいばかりのライトボードをバックに せり上がってきたマイケルに、場内はのっけから総立ち

シルバーホワイトのトップスに黒のブルゾン,黒革のパンツというお馴染みのスタイルで登場し、
1曲目の "Wanna Be Startin' Somethin'" から俊敏に動きまわり、飛ばしまくる。
とても病み上がりとは思えないパワフルなステージ。

大阪球場バックネット裏の放送席&記者席があるブロックは、
コンサートの間じゅう が振動でずっとビリビリ鳴りっぱなしだったそう。


 



最初は少々声が上ずっているような感もあったものの、
6曲目の "She's Out Of My Life" 頃からは声の調子もほとんど完璧
透きとおったマイケル独特のハイトーンボイスも健在




"Shake Your Body" でのアドリブでノリにノったおかげで
アンコール曲の "Bad" を歌い終えたのは 20時45分と、約110分間もの長尺ステージとなった。


<コール&レスポンスもたっぷりな "Shake Your Body">



この日のコンサートがうまく運んだ事に マイケルはごきげんだったとな

PR
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]

Designed:【流星群】  Thanks:フリー素材*ヒバナ *  *