忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
きのう投票の帰り、地元のブックオフへ。
以前あった小林かいちの画集、まだあれば買いたいなemoji って
美術書のコーナーで左上から視線をZに走らせていると
大判の画集と画集の前に1冊だけコミック本が ちまっとな。

それは なんと
4年間にわたり、とっても買いたいけど とっても躊躇しまくっていた
卯月〇子著・『人間仮免中』。


著者の作品を初めて手に取ったのは 16年前、
発刊したての 『実録・企画モノ』。
パッケージングされ中身は見れなかったけど ちょいハデな外観と何かのオーラで、即買い。
女性離れした荒々しいペンタッチにのまれている暇もなく
カタギには到底うかがい知ることのない世界とソーゼツな生き方に、ある種の尊敬の念を‥‥
(※ググる方は、エログロですのでご注意を)

で ヒトに勧めたりもしたけれどw、
そのころ、私も大抵の読者も知らなかった。
この著者が かなり重い統合失調症だという事を。

その後それをカミングアウトし、ネット上でブログ書かれてた頃は時々チェキってた。
閉鎖病棟に入ってた体験をマンガに描こうという動きには すごく期待してたけど、
いろいろ二転三転したあげく ネット上から姿を消し‥‥


生存確認する術もなく、ずっとひそかに気を揉んでたらば
5年以上経ってから 冒頭のコミックが発売され、
それで知ったのが 歩道橋から飛び降り自殺未遂をかましていたという事‥‥

おかげで、後遺症はかなりヒドイようで
絵は従来の荒々しさにプラスして かなりのラフタッチなんだけど
どちらの作品にも共通してるのが、内容の重さに反して 軽すぎるほどのコメディ風の描写なこと。

今回の作品で前作と違うのは、病気を隠していないこと。
ていうか、ありき。 (そりゃそう

なので、こっちのメンタルが かーなーりーガッチリしてる時じゃないと引きずられそうでemoji
マイケルでメタボロになってるのが ある程度は修復されないと、とても無理。
まだ読めないナ。
まだ。


‥‥つって ずっと棚上げしてたのが、目の前に!
しかも、コミックのコーナーじゃないのに!
しかも、わりと混んでるのに周りはポッカリ誰もいない!
しかも、思ってたよりもブ厚い(320ページ強)のに 200円! (いや価格の問題じゃないがw

マイケル以外で初めて呼ばれたーemoji


コレだけ買うのは重かったので
昔よく買ってた さくらももこさんの 持ってなかったエッセイ本で、中和買い。(@造語



ところで わし、マンガ(も)すっげー遅読なの。
たとえば無言で見つめ合う部分も、リアルタイムばりか それ以上に永く噛みしめるのでw

そんなわけで、まず320ページ中 40ページまで読んだ。
今のところ 巻頭の飛び込みシーン以外は過激なことナシで、ホッ =3
あ 電車内で殺人願望発作を抑えるため ペンで自分の腕をガーッて切り裂いたのはあったけど。

まあ、ちまちま行きましょうか‥‥ ( ̄~ ̄;
行き詰ったら さくらさん本にシフトしつつのw


PR
次週のベストヒットUSAは、めずらしく日本の某ジャズバンドを特集する予定でしたが
やはりというか 急きょプリンス追悼特集に決定。
(※公式サイトではまだ書き替わってませんが)


4/29(金祝)23:00~30 @BS朝日
【ベストヒットUSA】

 ▼プリンス追悼特集
 最も独創的で影響力のある米国を代表するアーティスト。アルバム累計1億枚以上のセールスを記録。
 名曲と共にポップス界のアイコンの足跡をたどる!



プリンスの訃報を知った金曜午前2時台、ド深夜だったけど連絡しまくってしまったemoji

ネット界の古参MJファン間でプリンス大ファンとしても有名なお姉様とは、4時台に連絡がついた。
あの冷静沈着なお姉様が、ひらがな数文字だけの入力途中で まちがって送信なさってきて
そのあとすぐに落ち着いた文面で送信し直されてきたものの、
それを見て初めてナミダが出てきた… (´;ω;`)

大のプリンス&マイケルファンの知人はもう1人いて、
ほんの数日前!!!に、マイケルの件など本当に落ち着いたといえる状態になったという事で
ああ良かったよね、って皆で彼女に言っていたところ!!!
こんな残酷なことがあるんだろうか… (≧へ≦。)


私自身は、プリンスの事はあまり知らない。いや、ほぼ知らないと言っていい。
もしもマイコー遊びにヒマが出来たら、次に研究するとしたらプリンスかクイーンだな
と思ってる程度。

だから、今回の件はとてもとてもショックではあり 脱力感もあるけども
プリンスを想って泣けるかといったら ちょっと違う感じ。
けど、その知人たちのことを考えると泣けて泣けてしょうがない‥‥


信じられない‥‥
もうやだ やめて~~~!!!

<追記>
4/22(金)早朝4:35付 吉岡正晴氏のTwitter
 CNNによると、プリンスはペイズリー・パークのエレヴェーター内に一人で倒れていた。
 すぐに救急車が呼ばれ、緊急蘇生措置などが行われたが、
 4月21日午前10時07分(ミネソタ現地時間、日本時間22日午前0時7分)
 死亡が確認された。


http://www.asahi.com/articles/ASJ4Q0PWPJ4PUHBI02T.html
【ロックミュージシャンのプリンスさん死去 57歳】
2016年4月22日02時26分

 ロックミュージシャンのプリンスさんが21日、米ミネソタ州ミネアポリス近郊の自宅で死亡しているのが見つかった。57歳だった。
 AP通信が、広報担当者の話として伝えた。



http://bmr.jp/news/157306
【プリンスが急死か 先週インフルエンザで緊急搬送】
2016年04月22日 02時34分

 Prince - The Breakdown
 80年代を中心に数々の名作を世に発表、世界で1億枚以上のセールスを誇り、現在も第一線で活躍している音楽界の伝説、プリンス(Prince)が57歳で亡くなったと報じられている。
 先週、病院に緊急搬送されたことが報じられたばかりだった。

 ここ最近も、弾き語り形式でのコンサートとなる〈Piano & A Microphone〉というツアーを断続的に行うなどライブを中心に活動しながら、昨年も『HITNRUN Phase One』、『HITNRUN Phase Two』と新作を2作リリースするなど精力的に活動していたプリンス。
 だが、先週15日、アトランタでの公演後に乗ったプライベート・ジェットの中で体調が悪化し、イリノイ州モリーンの空港に緊急着陸、病院に搬送された。
 代理人によるとインフルエンザにかかって数週間前から体調を崩しており、飛行機内で悪化したと説明され、一度アトランタの公演を延期していたのも、体調不良によるものだったと発表された。

 そして米時間で4月21日の朝、ミネアポリスの自身のスタジオ[Paisley Park Studios]で誰かが亡くなったようだと米ゴシップ・サイトのTMZが第一報で報じ、その後、発見された遺体がプリンスのものであると報じられた。
 詳細は不明だが、AP通信など複数のメディアが報じており、地元ミネアポリスのKSTP TVは警察関係者の情報筋により事実であると発表している。
 CNNによれば、[Paisley Park Studios]内で何が起こったか現在警察が調べているとのこと。
 プリンスは先週15日に病院に搬送された後の翌日16日には、[Paisley Park Studios]で開催されたダンス・パーティでファンの前に姿を現し、パフォーマンスこそ行わなかったものの、新しいピアノやギターを見せ、ライブ・アルバムを発表したいと話していたという。

 プリンスは先月、米出版社のランダムハウスと契約し、初の回顧録を執筆中であることを明かしたばかり。
 また昨年12月にデジタル限定配信だった最新作『HITNRUN Phase Two』のCD盤が4月29日から一般発売され、日本盤が5月27日に発売されることも決まったところだった。



ちなみに、異常事態の第一報を伝えたのは
やはりTMZだった‥‥

http://www.tmz.com/2016/04/21/prince-medical-emergency-paisley-park/
【PRINCE FATALITY AT PAISLEY PARK ESTATE】
4/21/2016 9:21 AM PDT BY TMZ STAFF

 = 記事内容 省略 =


先日の【怒り新党】の "3大〇〇" で取り上げてたネタ。

37年前='79年の、少年探偵団という劇団による
今でいうハモネプ的なボイパ&アカペラでのコーラス音源。

番組では "サウスポー"(原曲:ピンクレディー)のみOAしたけど
それ以外にも "迷い道"(渡辺真知子),"与作"(北島三郎),"絶対絶命"(山口百恵) のメドレー。


これらは、ネタがネタだけに
原曲のイントロごと脳内再生できるほど よくよく知ってなきゃ面白さがワカランと思うので
40代以上の方々にお送りしますemoji


なんつーか 
一言でいうならば、「振り切ってる」。(≧∀≦)


2週間ほど前に書いた、
「この4ヶ月の間に3つの懸賞?を当ててもた。3つにしか応募してないので百発百中」
「1つめは、ジャネットツアーTシャツ」
「2つめは、マイケル(OTW)試写会」
3つめは、ガラスの仮面×高島屋のバレンタインコラボ企画で、1コマのセリフ大喜利で入賞
  emoji
 コレの件。


1月~2月にかけ、『ガラスの仮面』からの名場面1コマにセリフを入れよ、という大喜利が
週替わりで計4問の出題がありますた。
もちろんバレンタインチョコをテーマとした内容で。

第1回目の出題はコレ。


大元は、第17巻収録の1コマ。
田舎娘トキという端役のマヤが、「おら こんなうめえもん食ったことねえだ」とパクつくぼたもちが
いやがらせで泥まんじゅうにすり替えられた事に舞台上で1口めで気づいたものの、
手を止めるどころか 両手に取ってガッついてみせたプロ根性の名シーン。


トキの仮面をかぶり切ったマヤ



コレの入賞作品たちは こちら。emoji



わしのは、ラストのやつ~~ (恥

たぶん他の出品者がたはマヤのセリフを入れると思ったんで
第三者のセリフにしたっつーとこが密かにミソだったんでした (^∀^;


優秀賞には1,000円分のタカシマヤギフトカードを進呈する、との事で
おかんに 「地下で好きなオヤツでも買いなよ」 つって カードをあげる約束してたのに
待てど暮らせど状態‥‥ (´Д`)

よもや バックレる気じゃ?wwww

と思いかけたところに
昨日、簡易書留が到着~~



てっきり ぺらっぺらで地味なギフトカードと思いきや



がっつりハードで立派な、
わしの受賞作品がプリントされた 世界で1枚のカードに仕上げてきたあぁああemoji


こんなふうに1人1人に作ってたら、そらぁ時間かかるわなemoji
(12人×4回=48枚分)


さっすが高島屋クオリティー (眩暈



でも

ぶっちゃけ、1回目のは肩ならしのつもりだったんで
他の回のやつの方が良かったナ~~ (4回とも応募したwww


ともあれ、ごっつぁんですemoji @日本橋方面
来年またやるんなら また応募したーいemoji


ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]

Designed:【流星群】  Thanks:フリー素材*ヒバナ *  *