忍者ブログ
2016.07.11
[ゲージツ系]
きのう投票の帰り、地元のブックオフへ。
以前あった小林かいちの画集、まだあれば買いたいなemoji って
美術書のコーナーで左上から視線をZに走らせていると
大判の画集と画集の前に1冊だけコミック本が ちまっとな。

それは なんと
4年間にわたり、とっても買いたいけど とっても躊躇しまくっていた
卯月〇子著・『人間仮免中』。


著者の作品を初めて手に取ったのは 16年前、
発刊したての 『実録・企画モノ』。
パッケージングされ中身は見れなかったけど ちょいハデな外観と何かのオーラで、即買い。
女性離れした荒々しいペンタッチにのまれている暇もなく
カタギには到底うかがい知ることのない世界とソーゼツな生き方に、ある種の尊敬の念を‥‥
(※ググる方は、エログロですのでご注意を)

で ヒトに勧めたりもしたけれどw、
そのころ、私も大抵の読者も知らなかった。
この著者が かなり重い統合失調症だという事を。

その後それをカミングアウトし、ネット上でブログ書かれてた頃は時々チェキってた。
閉鎖病棟に入ってた体験をマンガに描こうという動きには すごく期待してたけど、
いろいろ二転三転したあげく ネット上から姿を消し‥‥


生存確認する術もなく、ずっとひそかに気を揉んでたらば
5年以上経ってから 冒頭のコミックが発売され、
それで知ったのが 歩道橋から飛び降り自殺未遂をかましていたという事‥‥

おかげで、後遺症はかなりヒドイようで
絵は従来の荒々しさにプラスして かなりのラフタッチなんだけど
どちらの作品にも共通してるのが、内容の重さに反して 軽すぎるほどのコメディ風の描写なこと。

今回の作品で前作と違うのは、病気を隠していないこと。
ていうか、ありき。 (そりゃそう

なので、こっちのメンタルが かーなーりーガッチリしてる時じゃないと引きずられそうでemoji
マイケルでメタボロになってるのが ある程度は修復されないと、とても無理。
まだ読めないナ。
まだ。


‥‥つって ずっと棚上げしてたのが、目の前に!
しかも、コミックのコーナーじゃないのに!
しかも、わりと混んでるのに周りはポッカリ誰もいない!
しかも、思ってたよりもブ厚い(320ページ強)のに 200円! (いや価格の問題じゃないがw

マイケル以外で初めて呼ばれたーemoji


コレだけ買うのは重かったので
昔よく買ってた さくらももこさんの 持ってなかったエッセイ本で、中和買い。(@造語



ところで わし、マンガ(も)すっげー遅読なの。
たとえば無言で見つめ合う部分も、リアルタイムばりか それ以上に永く噛みしめるのでw

そんなわけで、まず320ページ中 40ページまで読んだ。
今のところ 巻頭の飛び込みシーン以外は過激なことナシで、ホッ =3
あ 電車内で殺人願望発作を抑えるため ペンで自分の腕をガーッて切り裂いたのはあったけど。

まあ、ちまちま行きましょうか‥‥ ( ̄~ ̄;
行き詰ったら さくらさん本にシフトしつつのw


PR

<<読了しちった | HOME |マイケル本ではないけれど>>
<<読了しちった | HOME |マイケル本ではないけれど>>

忍者ブログ [PR]