忍者ブログ
* 戯 *
♪ 9割がた クローズしております ♪
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |
みんなだいすき空耳アワードw

前編は、あすの夜。
今回は秀作ぞろいとの事で、たのしみemoji
ただ、マーティンがいないのが ちょっち寂しい‥‥


3/4(金)深0:20~50 @テレビ朝日
タモリ倶楽部 空耳アワード2016 (前編)


 ▼今年はジャンパー2週連続をはじめTシャツ12枚、耳かき40本とハイレベルな作品揃い!
 ▼後編: 3/11(金)深0:20~(予定)

 ≪出演者≫ タモリ,クリス・ペプラー,綾小路翔,山口一郎(サカナクション),菊地成孔,安齋肇


マイケルネタはあるのかなぁ (期待薄?


PR
こないだ、
 SM△Pの登録商標はトーゼン J事務所側がおさえてるし
 SM△P名義の曲の権利も、もちろん。
 つまり、移った者たちは SM△Pの名も曲も、いっさい使用不可。
‥‥と書いたけど、完全に思い違いしとりましたわーemoji

日本での商標登録運用って、世界的に珍しいものだそう‥‥
詳細は、弁理士さんのコラムをご参照くだされ。
 emojiSM△P解散における商標権問題について
 emoji独立したメンバーにSM△Pの楽曲を歌わせないことができるのか


これらを抜粋要約すると、emojiこう。

J事務所は、SM△Pという商標の商標登録を所有し、
グッズ販売を想定した広範囲の商品が指定されている。

ただし
現在の日本の特許庁の運用上、
CD・演奏におけるアーティスト名は、商標登録できない。
それらを指定してのアーティスト名の商標登録出願は、却下される。

ゆえに
独立メンバーがSM△Pに類似した名称でCDを出すことは、「商標権的には」 問題ナシ。
しかし
J事務所との契約で禁止事項に挙げられているだろうし、業界のおきての観点からも
商標権うんぬん以前に 「あり得ない事」 と思われる。

独立したメンバーがTV等で "元SM△P" と形容される事は、「商標権的」 には問題ナシ。
しかし
TV局がビビってSM△Pの名前を使わないかと。


J事務所には、SM△Pの楽曲の著作権はナシ。
作詞家・作曲家にもナシ。
JASRACが著作権を持っている。
(作詞家・作曲家が著作権をJASRACに信託譲渡している)

JASRACは、正当な理由なく 特定の人にのみ許諾拒否はできない。(応諾義務)
所定の料金さえ払えば自由に著作物を使える。

ゆえに
独立メンバーにSM△Pの楽曲を歌わせない事は、「著作権法的には」 出来ない。
しかし
やはり J事務所と交わした契約にもよる。
過去曲の再レコーディングは、契約上の縛りによっては当面は出来ない。
コンサート等での実演は、特に縛りがなければ問題ナシ。

ただし
J事務所が当事者ゆえ、「著作権だ」・「商標権だ」 以前の問題として
「出来るわけないだろ」 という結論になってしまうが…。

つーわけで、結論的には同じことでしたw

しっかし
著作権や商標権の概念に 世界も日本もないと思ってたけど
運用がそんなに違うとは… 勉強になりましたわー。


昨日の 【サワコの朝】、BADツアーでの "Bad" が流れて寝ぼけ眼が クワッ!ってw
2006年来日のサイン話でのペンの事、8年前にちょこっと書いてた


いまTVで聞いて驚いた…
アルバム出したばかりなのに
体良くなったのかなって…

イマンさん…
どんなにお辛いか (≧へ≦)

夜にPC開いたら写真とか追記します


婚約中に "Remember The Time" でイマンを抜擢
'92年2月2日にRTTプレミア公開のあと 4月24日に結婚


どうか安らかでありますよう


= 以下 追記分 =

5年前、デヴィッド・ボウイ氏について ちょこっと書いてましたわ。
2011/06/11付 【ボウイ氏の愛情】
他アーティストの事を書くなんて 私にしちゃ珍しい‥‥
この前日、『意外な有名人同士の記念写真』を多数upしてるページからチョイス転載してたので
ソレ繋がりで書いた日記でした。



私がデヴィッド・ボウイをデヴィッド・ボウイとして最初に認識したのは、
たぶん "チャイナガール" かな。
それよりも2ヶ月早く・'83年3月リリースの "レッツ・ダンス" を先に聴いて(観て)たはずだけど
‥‥というのも
"Billie Jean" がチャート1位独占中で、そうなる前週からベスヒかじりつきだったから。
けど印象にガッツリ食い込んだのは、次作の "チャイナガール" 。
ぶっちゃけ、"レッツ・ダンス" は当時の私の中では不評だったんでしたww




映画は、『戦メリ』 は観てないけど 『ラビリンス』 は観ました。
あの脅威の腹筋、ボウイ氏ならばあれしき難なく出来るだろうとww


0:58あたりemoji



以下、既出すぎるほど既出で今回も貼りまくられている写真たちですが、
日付&場所のデータを併記してあるところは1つも見かけないので
クドいけどココでも貼りますわー。
(以前貼ったのを使い回すからサーバー容量傷まないし



1974年9月 (たぶん初頭)
ティト&ディーディー主催の アル・グリーン氏祝賀パーティー - ジャクソン邸@LA







熱心に話を聞くマイケルボーイ


主役のアル・グリーン氏&デヴィッド・ボウイ氏
(うしろのJ5の雑誌に括目せよw



1983年8月14日 (15日かも)
ボウイ氏の "SERIOUS MOONLIGHT Tour" バックステージ - The Forum@LA







ふざけてたボウイ氏だけど、マイケルとは やはりマジ話?


今、またマジ話をし始めたところかも‥‥ (´ω`)


水木しげる先生がお亡くなりになったと聞いて
「おととし頃 ブログに水木先生のネタで書いたっけな」 ってチェキったら
4年以上も経ってたとは!

も、時間感覚カンペキおかしい‥‥(´Д`;


妖怪系マンガ「以外」の作品に 個人的興味がわいた的なネタでしたが
この機会にもっとつっ込んでチェキってみようかな?

(以下の画像は当時の使い回し~


= 昭和34年('59年)作品 【雪のワルツ】 =




= 昭和39年('64年)作品 =




= 昭和48年('73年)作品 【魔女モンロー】 =




べったべたな少女マンガ調あり,しっとり劇画調あり,アメコミ調あり,
そして中原淳一風あり‥‥
描こうと思えばさらに多彩な画風で描けたことでしょう

「出てくる女の子たちの体つきが全員一緒」な絵を描くプロも散見するような現状、
高次なる才能を現世から失うのはツライです‥‥
どうか安らかでありますよう。



諸作業を終えて そろそろ寝ようかと思いきや (@早朝4時




時間の問題てか もはや秒の問題風味だったしね
ホントに記事どおりならば おめでとうemoji


にしても


ブラッキーなファンの発言って、ハタから見てるとおもろいわー
なんでそんなにも無防備に自分の性格の悪さを全世界に露呈できるんだか

あるいみ素直なんだろうけども (´~`)


「バイバイ」 だの 「もうキライ」 だの言ってるんなら とっとと去ればいいのに
なんでまだ その相手のそばをウロウロして動向を見張ってるんだかな???
キライな人間のSNSやブログをチェキろうっつー思考も行動もナゾ過ぎる‥‥

わしゃ、キライというか 「もうダメだなあ…」 になったら、最初ごっつツライけど
空気化させるように努めて 視界に入れないけどぬ
そしてやがて、視界に入ってきても完全スルー出来ちゃうようになる
だってもう空気だからemoji(@鬼畜

ので、「アンチ」 が全く理解できない
なんで自分からノコノコ視界に入れに行くんだか??? 見切った人間を!
そんなに疎ましいのなら とっとと去ればいいのに (二度
ストーカーになるのは間違いなくこういう人なんだろねえ



そんなんどうでもいいや



さて… 

やがて起きてくる "きゃつ" に
どうアレすっかw


Copyright ©  * 戯 *  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12
15 16 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31