忍者ブログ
Admin / Write / Res
♪ 9割がた クローズしております ♪
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
海外ファンサイト等もチェキってる御仁は、昨今
マルチトラックの流出が目立っている事をご存知ですね。

そのマルチトラックでのヴォーカル系・つまり
メイン/バック/コーラス等の肉声トラックたちを、
がっぷり合体させた「なんちゃってアカペラ」作りが
続々と。
(ちなみに、それ以外を合体させると「インスト」に)

今回貼ったのは、そうして作られた
「Thriller」のマルチトラックアカペラ。



今後も似た系統で作られると思うので
めぼしいものは貼りたいな…

つべ貼るのは容量食わなくて済むので助かるのぅ。

PR
きょう発売のマガジンで
パリスちゃんが表紙&インタビュー記事♪
内容は、海外で既出の転載和訳だけど
こうして日本でもガッツリした形で出るとは思わなんだ

洋書で買わんくてヨカタw


5/20(土)発売
【Harpers BAZAAR ハーパース バザー】
 7・8月合併号
 700円/ハースト婦人画報社

パリス・ジャクソン パリへ行く
●始動する、パリス・ジャクソン 
 キング・オブ・ポップであるマイケル・ジャクソンが心から愛した娘、パリス・ジャクソンが自分の道を模索し、歩みを始めた。
 世界が今もっとも会いたい人、パリスの素顔に迫る。

Amazon.jp
7年前、【マイケルCDはじめて物語】を書いた時は
日本で制作された世界初CD 50タイトルのリストが、
ネット上をどう調べても出てきませんでした。
'82年10月1日でTHRILLER発売前という事もあり、
よもや OFF THE WALLはそのリストに含まれてなかろう

…という内容で書いておったのですが、
その「よもや」でした~~ (^∀^;)
マイケル、見くびっててゴメンナサイ(土下座

♪ special thx to: sりん ♪


初CDにまつわる各国の関係性と経緯は
若干フクザツなようです。
詳しくはこちらのブログ様をご参照下されまし。
50タイトルの掲載もアリ★
B級オーディオFAN 世界で最初のCD


時系列をまとめると・・・

時期不明 @オランダ
 CDシステムの開発とデモのためソフト制作
 フィリップス:「シベリウスの交響曲3番、6番」等

1981 @西ドイツ
 テスト用CD製造
 ポリグラム:カラヤン指揮「リヒャルト・シュトラウスのアルプス交響曲」

1982.08.17 @ヨーロッパ
 世界初CD生産(商用として)
 西ドイツのポリグラム:ABBA「The Visitors」等

1982.10.01 @日本  ★OFF THE WALL★
 世界初CD発売
 日本のCBSソニー&EPICソニー:50タイトル
 日本コロムビア:10タイトル
 (初生産はビリー・ジョエル「ニューヨーク52番街)

1982.10.15 @ヨーロッパ
 西ドイツのポリグラム:上記ABBA 他

1982.10.20 @日本
 日本ポリドール:西ドイツのCDを輸入販売
 (ABBAは日本での販売権が他社のため含まれず)

1982.10.21 @日本
 キャニオン:歌謡曲など
 CBSソニー:カラオケ用

1982.11.01 @日本
 東芝EMI:クラシック・ニューミュージック等

1983.03.02 @アメリカ
 アメリカ初CD発売
 当初は生産工場不足のため多くは日本製洋楽CDを販売

 ↑
この時に THRILLER の初CD発売、というわけか?
それがあのジョナサン・モリッシュ氏との写真
という解釈でOK?


ちなみにこのCDプレーヤー
ソニー「CDP−701ES」(26万円)の発売は、
1983年3月。
時期的にもマイケルのルックス的にもドンピシャ★
(Beat It 撮影終了後らへん)



というわけで

マイケルの初CDは、
日本では '82年10月1日 OFF THE WALL
アメリカでは '83年3月2日 OFF THE WALL & THRILLER

いぢょ。(閉店ガラガラ


今年も無事にMyバースデーを迎えられのの。
ジミ~~にありがたいこってす。(拝
その2週間前に腰をヤッちまったもんで、
特にしみじみ。

ぎっくり腰というか
右の腰を最大限にツッたというかで、
大まかな痛みが取れるのに3日はかかって
今でも腰を曲げての作業は数分間でもツライ(´Д`;
なので4月のお出かけ予定は全部キャンセル
(これが一番ツライ)
電車などの乗り物で、不定期にクる揺れに
わしの腰が対応できる自信がないもんよ
たとえ座ってても!
てか 
座ってたり寝てたりよりも突っ立ってる方がラクで、
最初の夜は痛さに寝てられず
ド深夜に部屋の真ん中で半泣きで突っ立ってたわ

ああなんてカワイソーなわしw


というわけで
ハピバのメッセージ有難うございました♪♪♪

今年の自作自演ケーキは
「上にプリンがイイな」
との おかんの言葉で、フォルム決定。
もーちょいヤリようがあったと思うけど
良くも悪くも
「絶対に売ってないケーキ」もコンセプトゆえ
これでいいのだ(言いわけ






下は、甘さ控えめのココアスポンジを焼いて
薄ピンクの生クリーム&フルーツ缶をサンド★

上は、プリンミックスを使用したけど
「しっかり感」がないと崩れやすくなるので、
卵・生ホイップクリーム・ゼラチンを追加投入し
ババロアっぽい仕上げに。

付属のカラメルソースは予め少しかけといて、
切り分けたときに各自かけるシステムに。


見た目はさておきw、
味は悪くないしオモロくなったしで
まーいっか、と妥協できたブツだった。

翌日、残り半分が
冷蔵庫の中で剥離崩落を起こしてるのを見つけるまでは…

(※家族で美味しく戴きました

例のシャナさんによる
約8分間の "GHOSTS"ドキュメンタリー。
少しだけど
初期の'93年ver.での未公開メイキングシーンも有。


※削除されてたけど海外ファンが再up(B君thx!)


どうでもいいけど

シャナさんって 声カワイイなあ
日本人好みじゃない?w

ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright ©   * 戯 * All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]