忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
次週の土日、ブルーツリー氏の3回公演があります。
その『Bluetree Private Show Vol.3』(通称:BPS3)の詳細は、
Bluetree Official SiteSIMスタジオ特設ページ をご参照。


ソレに先駆け、復習的に
Vol.1(2013.6.29)(当時のレポートは コチラ)と
Vol.2(2015.3.14&15)(当時のレポートは コチラコチラ)の映像を、
今夜20時~23時にかけてネット配信の予定。

1週間後のBPS3へ行かれる方も行かれる方も行かれない方も
お時間がありましたらご鑑賞いかがでしょうか♪
PCからだと、チャットしながら観れるページ構成になりますのでおすすめ~

≪Ustream Bluetree Channel≫
https://t.co/7CshMubOzb


ちなみに、一時はソールドアウトになった指定席が
その後 増席されたので、
今ならば まだ間に合うもよう★

構想・制作が半年間にも亘った今回の公演。
時間と予算と環境が許されるならば、行かない理由などこれっぽっちも!!!

PR
おお、書き忘れてた。

MJエステートが、公式サイト等で何らかのアナウンスをするそう。
日本時間で「 7/10(月) 深夜1時」でイイんですよぬ?(^∀^;
(米東部時間で12pm ESTらしいので)

まあ十中八九、こないだインフォした Thriller 3Dの詳細でしょうけど。
そしてソレはアメリカ国内での事でしかないでしょうけど。


んが わしらが知りたいのは、「日本で観れるの?」って事!!!


その予定であるならば、その発表後
日本のソニーミュージックから追ってインフォが出るはず。

期待しとるよ♪(ポン☆@肩@ソニーミュージック


3ヶ月ぶりにPC開いた‥‥

3月末に様子がおかしくなってうまく起動できず、それ以降は怖くて立ち上げられず;
今だけ開かせてくれたのかもだけど、だったら今のうちにコレは書いとこ。
(やっぱスマホ投稿やりづらい~~


8年前の私にしてみたら
よもや8年後も依然として気持ちの整理がついてないとは思わなかったろうな‥‥
某所にも書いたけど、「解ってるんだけど どこか解ってない」。
まあ、解ろうとしてないってのが大きいんだけど。(´~`;
解ってたまるか的な。
解るってなに?的な。
あ、ソレだ。「解るってなに?」。


唯一の手作りは左下。
ごろごろっとした大きめ果肉入りの、ピューレ状にした黄桃ゼリー。
当初はパイを焼こうとして「誕生日じゃなかったや;」って。(バカ


今回、予想よりも結構キてしまったのは
その数日前に麻央さんが亡くなられ 哀しみの下地が出来ていた事と
祭壇のお供え物を買いに行った時に このワインを見つけてしまったせい。


も、ワイン棚の前で固まりましたわ。

「王様の涙」。
これ以上この日にふさわしいワインが他にあるだろうか。
良いんだか悪いんだか判らないけど、お安いし。(高い方が良かったかなーw

スペイン産で、ふつうの赤と この甘口の赤の2種類あった。
私は赤キライなので、せめて呑めそうな甘口にした。
結果、これなら呑めるって感じだったんで のちに私の胃にすべて吸収されることになろう。


んが


ふと今ググったら、amazonでも取り扱ってて
なんと5種類のラインナップが!



エッ‥‥

白はおろか、スパークリングver.が2種類もあるやんけー!!!
スパークリングのロゼがイイ~~~!!!

8月の誕生日までに仕入れなきゃ♪♪♪


2年ぶりにこのカテゴリーを使うなあ(;^ω^)
そしてコレに関しては3年ぶりの続報…

2014.9.30付
『マイケル・ジャクソンの「スリラー」が3D映像になって発売!?』



あの時の報道によると
MJ エステートは、「スリラー」のシリーズ化を検討しているとかでしたね。
ダンスゲームもしくはゾンビのシューティングゲームの可能性が、と 自称・関係者が語りのの。


今回の報道では、そこまでの言及はナシ。

クインシー・ジョーンズが監修していた
スリラーの3D化が、ようやく今年の晩夏にお披露目に
…という話。

2017.6.21付
『マイケルさん「スリラー」MVが今夏にも3D映画に』



しかしそれはアメリカでの事。
翻訳が必要なら、日本はいくらか遅れるでしょう。

ていうか

ずーーっと気になってるのは、
これまでにも書いたように
ソレって トラヴィス達がイタリアで撮影してたやつとは
別物なわけ?
マイケル本人映像をブラッシュアップしたというよりも
トリビュート寄りっぽいのだろうか?

日本では、IMAXでやるんでしょうが
商業ベースに乗せるんなら
そのドキュメンタリーごと上映せんとね
となると、やっぱ翻訳作業は結構かかりそう?

そして
コレって家庭用フォーマットとしての発売はあるんかな?
3Dでしょう…
フツーのTV じゃ無意味~
まぁそれでもいいけど~

海外ファンサイト等もチェキってる御仁は、昨今
マルチトラックの流出が目立っている事をご存知ですね。

そのマルチトラックでのヴォーカル系・つまり
メイン/バック/コーラス等の肉声トラックたちを、
がっぷり合体させた「なんちゃってアカペラ」作りが
続々と。
(ちなみに、それ以外を合体させると「インスト」に)

今回貼ったのは、そうして作られた
「Thriller」のマルチトラックアカペラ。



今後も似た系統で作られると思うので
めぼしいものは貼りたいな…

つべ貼るのは容量食わなくて済むので助かるのぅ。

<< 前のページ 次のページ >>
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]

Designed:【流星群】  Thanks:フリー素材*ヒバナ *  *