忍者ブログ
* 戯 *
♪ 9割がた クローズしております ♪
 7554 |  7553 |  7551 |  7550 |  7549 |  7548 |  7547 |  7544 |  7546 |  7545 |  7543 |
ERISの新刊が配信されました。

9/3(木)~配信中
ERIS】  Vol.12 無料
 『マイケル・ジャクソンの思想』 - 東大・安冨歩教授
 第12回 ロスト・チルドレン: 我らは迷い子
 ▼電子書籍版フリー音楽誌/ 季刊年4回発行
 ▼購読申込先: http://erismedia.jp/koudoku/



のっけに長い宗教話があるけど、どうにも入ってこないならば
最初の5~6ページは飛ばし、"18%" から読み始めても とりあえず大丈夫。
あとで戻り、補填として目を通す感じで。

"The Lost Children" (以下 ロスチル) って
純粋に 「行方不明の子供たち」 に向けた曲だと思ってたので、そこで解釈が止まってたナ‥‥
物理的に行方不明の子供たちはもちろん,
マイケルのように子供時代を失っていたり
『THE WIZ』 のドロシーのような子など
「満たされていない子供たち」すべてを包括していて、
彼らがどうか 「Home」 へ帰れますように‥‥ という歌だったんですね。

自分自身へも祈ろう、という意味も含まれているのでは?

それを重くなく、深刻な説法口調ではなく、
さも絵本を読むかのごとく軽やかな3拍子で、
幼い子にも判るように・届くように‥‥





ところでこのERISって洋楽の話も少なくないと思うのに
なんでタテ書き仕様にしたんだろ?
PCで読んでるので、英語部分は首をヨコに傾けて読まなきゃで ごっつ見づらい。
こうした細かい歌詞の検証とかはもうイラッと (´Д`)
ヨコ書きだったら日本語に続けてスラスラ読めるのに (スラスラ?おまいが?へぇ~


PR
Copyright ©  * 戯 *  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 12
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31