忍者ブログ
2011.05.03
[ - ]
『正義』というワードって、大好きな人は大好きですよね。

私は、昔っから好きくないです。
てか 大っ嫌いです。
群衆を煽動し士気を高める際の大義名分として使われるイメージもだけど
何よりも 自己正当化な うさん臭さを感じるのが、もうどうしようもなくダメですね…


なぜなら、立場によって 『正義』は異なってきます。
『絶対正義』(誰の目からも確定した正義)なんてものは存在しないのでは?


そういった不確定なワードが堂々と使われ出すと、私はとっても警戒してしまいます。
『正義』を口にして狂喜乱舞している人々が、私の目にはすんげー恐ろしく映った昨日でした。



マイケルに関しても、特に裁判関係の時期は
ファン間で 「マイケルに正義を!」とかよく言われていました。

私はその都度ピキピキッと。(地雷の多いヤツw

あの場合は正義なんてものではなく、ごくシンプルに
【真実が真実で無くなること・そしてその逆も絶対にあってはならない】
っていうトーゼンな事だけ。

(また脱線してオワル




本件に関してこれがオモテで書ける限界だナ…
PR

<<キャサ母&ジャッキー兄、はペばすで♪ | HOME |ネバラン@ベガス?>>
<<キャサ母&ジャッキー兄、はペばすで♪ | HOME |ネバラン@ベガス?>>

忍者ブログ [PR]