忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |
'89年の、ある日のこと。
とあるレコーディングスタジオでアルバムレコーディング中だったアル・ヤンコビック氏。
気づくと、ドアの下に滑り込んでいた1枚のメモがあったそうじゃ。


「見つけた!」 って数時間前にツイート。(でかした先生


キュートだなや (´∀`)


てか
1989年にレコーディングなんてしてたんだね、マイケル。
LA公演終了後、この年はイベント出席以外はのんのんしてたとばかり‥‥
翌年リリース予定の2枚組ベストアルバム 『DECADE』に入れる新曲だったんかな、やっぱ。

はたらくねぃ (^ω^)


PR
MJ-SpiritのBluetree氏が、topaz氏の追悼文をブログに掲載しました。
http://bluetree-mj.com/2016/10/25/post-5614/


「不謹慎な想像かもしれない」 という部分の記述‥‥
彼を知る者なら、誰しも同じように思うんじゃないかな。

とぱっちは置かれた現状に対し、うろたえたり嘆いたりなどしない。
ポジティブというのとはまた違って、冷静で建設的な人だから。
“前向き” というよりも ”俯瞰”。

とぱっちがそういう人だという事が、唯一のなぐさめ。
彼はもう次のステージでの興味をいろいろ掻き立てられているだろう事が。


4年近く前、久しぶりに会った後 こんなやり取りがありました。

≪とぱっち≫
 ダンサーとしてspiritに関わる事は、多分もう無いと思いますが
 僕はイベントを作るのが好きですから
 こうした(※大道具制作)関わり方も、とてもやりがいを感じています。


≪私≫
 数年前には小粋なマイクスタンドを作ることになると判らなかったのと同様に、
 数年後に再びパフォーマーとして関わることになるかもな事は判らないよねw
 でも、どういう形であれ spiritに関わって繋がり続けているのは嬉しいです♪



数年後にどうなってるか 本当に判らなかったね、とぱっち。(´- `)

まあ、それは私だって誰だって同じこと。
アタマで判ってても 実感としては解っちゃいないものだよね。
それでもいずれ、早かれ遅かれイヤでも解ること。
誰だって。
いや厭世的なアレではなく。

‥‥なんかまとまらないな (苦笑


いや‥‥ 正確に言うと、半分マイケルネタ。 もう半分はパチもん。(なのでカテゴリーはコレにしたw
今週土曜深夜です。

10/30(日) 0:45~1:15 @NHK-BSプレミアム(BS)
笑う洋楽展 「ホラー仕立て」


 ▼1曲目: "トーチャー" - ジャクソンズ


まぁ~~イロイロ言われるんだろうナ、みうらじゅん氏に。(´∀`;
いつもは大人げなく多少ムカっ腹を立てたりしてるけど、
今回は存分にドゾーww

この番組ではたいてい5曲の紹介で
他は、グレース・スリックと スリー・ドッグ・ナイトが選曲されてるそう。
で あと2曲は不詳‥‥
マイケルの "Thriller" や "Ghosts" は、無いと思う。
マイケルを取り上げるとあらばインフォしないはずないし、もうジャクソンズで一応クリアだし。

個人的希望としては、
ダイアナ・ロスの "Eaten Alive" や
ロックウェルの "Somebody's Watching Me" を選曲しててほしい~~
”Torture” で未消化の分も補えるしemoji


Eaten Alive - Diana Ross



Somebody's Watching Me - Rockwell


こないだスーパーを出かかった時に店内BGMで流れて足首グネりそうに。


約3週間前、書きかけた日記。

15年来のMJファン友を亡くし、1週間が経ちました。
最初の3日間はヒマさえあれば泣いていて
うち2昼夜は眠る気もおきずベッドにも近寄らず。
‥‥という体たらく ( ̄∀ ̄;

通常どおりに振る舞っていると その間だけ少し気が紛れるので
SNSなどは打ってつけなのですが、
若い子が冗談?で 「死のう」なんて書いてるのを目にすると
異常に反応しちゃってしばらく固まったり‥‥

そこで筆が止まっちゃって‥‥

けど
今日が初めての月命日なので、この機会にちゃんとupしようと。


彼の友人・知人にはもう殆んどくまなく伝わっている事でしょうからはっきり書きますと
MJ-Spiritで永いことバックダンサーを務めた経歴でもMJファン間で知られていた
topaz(トパーズ)氏が、2016年9月25日に急逝しました。

‥‥ほらまたここで筆が止まる (´ω`;


ダンサー同士でのダンス談義はよくなされるだろうけども
素人目線のダンス談義って 意外と機会ないんじゃない? ‥‥というスタンスで、
よく彼のBBSなどで彼や他のダンサー氏と語り合ったナ。
オーディエンスには素人も多少なり(シーンによっては大多数)いるはずなので、
素人目線での意見は彼らにとって逆に貴重なのではと、思うままに放言した。
何も解っちゃいない超絶ド素人な私に、彼らは濁したり機嫌をとったり怒ったり嘲笑したりせず、
とてもまっすぐで心が洗われるような後味ばかりだった。

常に体をしぼってて、体脂肪率1ケタかもって位で。
時おり 「6パック触らせてー♪」 ってチェキ入れてたw

近年はダンスから距離を置き、武道系に力点を置いていたようだけど
己の肉体や精神との会話を欠かさないような彼だったから、不思議でも何でもなく。
アウトプットの違いだけで、彼の中では何ら矛盾するものは無かっただろうと思う。


非常にストイックな人だけど、カタブツではなく
一見とっつきにくそうだけど、すごく丁寧にいろいろ話してくれて
不平不満や妙な計算などとは無縁な、とてもクリアな心の持ち主。
もし人生に障害が起きても不平を言うよりも、「ふむ。ではこうしてみてはどうか」的に‥‥

そう、彼は自分の人生において よく "実験" をしてた。
こんな所に書いて良いものか判断つかないのでヤメておくけども、
普通は多少なり興味があっても まずやらないような事を、彼はいくつかやった。
私も実験気質なところがあるのですごい解るけども、私は普通以下なので絶対にやらないww


こんな人、もう私の人生には現れないだろうなあ‥‥


"Wanna Be Startin' Somethin'" での、彼の旗振り。
私はとっても大好きだった。
あれを眼前で観ることがもう出来ないだなんて、とてつもなく淋しく、哀しい‥‥

マイケル本人のLIVEでは旗がもっと大きくて 実際はあんな振り回してはいないけども
称賛すべき素晴らしいMJ-Spiritオリジナルパフォの1つ。
ステージ上がパァッと華やかになって、加速する自分の高揚に絶叫せずにいられないような
彼の、ひと筆書きのようなよどみのない 舞うような旗振り。


また観たいよ、とぱっち。 あの旗振りを‥‥




ゆうべの 【鉄腕DASH×イッテQ】2時間SPでやると告知してた
 ▼QTube企画:「空き缶マイケルジャクソン」に挑戦 - TOKIO城島&出川哲朗&ロッチ中岡

てっきりコレ、例の
1/3入ってる缶をアンチグラヴィるやつだと思ってた。


わしが3年前に挑戦した時の。

んで その解説時に
どうせまた 「ゼログラ」言いやがるんだろナー (´Д`;


‥‥と思ってたけど、.ぜんぜん違った。




♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 12 14 15
16 17 18 19 20
24 25 26 27 28 29
30 31
Copyright ©  * 戯 *  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]