忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
[7365]  [7364]  [7361]  [7362]  [7363]  [7358]  [7360]  [7359]  [7357]  [7355]  [7356
当初予定より7ヶ月延び、ようやく発売。
いざ目前にすると 「え まだもうちょっといいよ」な心理、やっぱドMなのか‥‥



1995年6月16日(金) 『HIStory』 CD発売!!


3週間ほど前、この日を休むと職場に言った。
きのう、机の上の原稿をキレイさっぱり無くし、Y部長は出張中で 今日はM部長も休むとの事なので、全くもって心置きない。

今回はアルバム予約をしなかったので、いちばん早く開店して いちばん近いダイエーに狙いを絞ったのは、2,3日前。
10時開店と同時になだれ込むつもりだったけど、予報ハズシの雨だし スーパーに一番乗りは恥ずかしいので10分ほどずらずつもりが、ねーむくてねむくてさらに10分遅れた。

手に取ってもさほどキンチョーもなく(MDを手に入れてたからね)、でもやっぱ神経がすごくピリピリして、帰り道もキリキリしてて、今にもそのへんのトロいばばあにケンカ売りそうな状態だった。

家に帰ってもすぐには飛びつかず、一服してから さて、‥‥という感じ。

そー!
家を出る前に、Wちゃんのところから 12インチの "Scream" が2枚届いたのだった。
(※これらはちゃんと購入したブツw)
その中で "Naughty Acappella" のよーなリミックスが入ってたんで
 「あーすごく聴きたい! …こっち聴いてからHIStory聴こうかな」
と迷ったぐらいだった。

でもやっぱ、HIStoryのほうが先だ。 と思いつつ、"Scream" に未練を残し‥‥

電気を消し、ティッシュを3枚とり、北枕にして
(※なんでだか憶えてない;)、ディスクマンを用意&セットし、布団かぶるから上はタンクトップだけになり、
よーし いくぞ!!


1. "Scream"
あらかじめもらってたCDシングルのと ちょっと違う。
まず出だしにちょこっと余分?があったので、「え?え?」と口走った。
そして "Stop Fuckin' with Me" もちゃんと入ってたので喜んだ。
(※たしかシングルではUS盤のみが原歌詞・もらってたのはUK盤)
某誌によると、関係者が 「思わず口走っちゃったんですよ」と言ってたわりに、そこの部分 ちゃんとBコーラスで何重にも同じセリフ言ってるじゃん。「思わず」でもないんじゃねーの。それとも、あとから合わせたか。
あと、終盤のリフレインも、ちょっと追加があり 「うれしー♪」と口から出た。
うん、よしよし。

2. "They Don't Care About Us
あっ 子供たちのラップだぁー で始まって、
おぉ~ かぞえうたみたいな ちょっと変わった曲だなー
もっとラップびしばし、って感じかと思ったら予想外。 いーよん なかなかだわ。
ビートが "Will You Be There" っぽい。
(※つってって♪ つっててって♪ を言ってるんでしょう)

3. "Stranger In Moscow"
ん? 雨の音? 外か?(この日は雨) いやCDだ‥‥
お~ イヤホン左右を行ったり来たりのスロー "カタカタ" ビート… あっMJラップか!
はじめこの曲、なんてタイトルだか判らず、"More Sky" って聴こえて…
終わり頃、「あっモスクワか! じゃこの曲が "Stranger In Moscow" だ そっかぁ」

(※英語白痴なので、よく知る洋楽以外の歌詞は音としてしか認識しない)

4. "This Time Around"
TELを通した声みたいなマイケルの声のところが らぶりー
同じ言葉ばかり繰り返し歌詞カードにあったから、「飽きちゃうかな」と不安に思ってたけど、大丈夫そうだ。

5. "Earth Song"
はじめ、これが "You Are Not Alone" かな? と思ったけど、すぐ判った。
冒頭の鳥の声とか、そーか‥‥と納得。
あああ~~ ううう~~ とかの所が、けだるくやるせない。また泣く。

6. "D.S."
'70年代のロックみたいだなぁー。
おースラッシュ、ここで登場かぁ!!
このスラッシュの演奏のあとで この曲を創ったんでしょおー マイケルは天才かあ?!

7. "Money"
ああん 小さい声でラップ演奏がぁー たくさん!
おぉ! 本編も低い声でラップ調!! すっげぇーーー
かっこいーーーvvv サビもいーよォーーー どーしよーーー

8. "Come Together"
『MOONWALKER』時よりもアコースティックっぽくなった演奏。
いっそうビートルズと比較できるが、比べモンにならん。
以前オリジナルを聴いたが、ちょーーーつまらんかったもん。
などと考えながら聴いてた。
(※個人の感想ですwww

9. "You Are Not Alone"
出だしが "Childhood" かなぁと思った。なまじ知ってたもんだから‥‥;
マイケル来日した時、コンサートで横断幕に 『You Are Not Alone, We'll Be There』などとやったらどうだろう、と思ってたら泣けてきた。

10. "Childhood"
あ、これは前奏ってないんだっけか。
すげーのびやかというか、タイミングの取り方や曲の流れがクラシックっぽくて、まさに劇場映えする曲だよなぁー。

11. "Tabloid Junkie"
おーー好き好き!! あ"ーーー がっごい"ーー!! えーぞォ"ーー!!
もォー泣きながら笑って、我ながら気が狂ったよう‥‥
今も、聴くのは3回目なのに もーボロボロ!! だめ!! もー消す!!

12. "2 Bad"
かっこいーが、まだそこまで入り込めてないよーな‥‥
もーちょっと聴けば、もっと良さが判るはず。
(※えぇ?! こんな超絶かっけーのに 1stではピンと来なかったんだ!記憶ない~)

13. "HIStory"
前にも書いたけど、ほんと面白い作り。
今回はちゃんと許可もらったんだろーねェ? と心配になった。
(※大ビンゴ・苦笑)
まだ聴き慣れないので、"切り貼り" のような チグハグさが戸惑う。 なんか急に曲調が変わったり‥‥
(※この感覚は未だ少し残ってる。急に世界観がガラッと変わる大作クラシックをあんま聴かないせいと分析)

14. "Little Susie"
最初の予想(ふわふわ),2回目の予想(スムクリ系)の2つとも裏切り、なんかドラマチックな重々しさ。
しかも3拍子だ!! えっ マイケル、3拍子作ったのって初めてでは?
出だしが 「Sunrize~ Sunset」みたい‥‥
そー あと、初めのゴスペル?が長いぞー。 私しゃここまでの長さは要らんから、カセットダビングの時はカットするぞ。

15. "Smile"
湯川れい子氏とかが 「泣かせる」との事だったけど
「そーでもないじゃん。よけいな知識入れなきゃ良かった」 と思いつつ聴いてた。
そしたら終盤で、子供のようなスキャットをし、ちょっと笑ったところでだんだん雲行きが怪しくなり、へったくそな口笛に切り替えて 最後にまたちょっと笑ったところで、もォー 堰を切ったように涙がダァーーー!!


ちょうどそれで終わったので、もう布団の中で号泣さァ。
そんで落ち着いてからも、しばし ボーーー‥‥
鏡を見ると、ひでぇ。かつてないほど泣き腫らしてる。
一服しながら、ラストの "Smile" を思い出して、「まるで亡くなった人みたいだ」 と思い、また うる~~。
こんなんじゃリビングに行かれん。ママがいるのに‥‥ トイレにも行きたいし。
ティッシュを折って アストリンゼンローションをたっぷりつけ、目に乗せて10分ほどすると、よっしゃ大体ハレが引いてる。
でも 一旦リビングに行くと、今のモードの状態がかなり薄れちゃう‥‥
よし、ノートに書くか、と始めたけど 「ウッ 曲どーいうんだっけ‥‥」;
仕方ないのでリビングに行く。でもテンションはなるべく保とう。
あまりしゃべったり 耳に入る音もイヤだったけど、ママは1人でべらべらしゃべる。しょーがねーな‥‥;
で 昼メシ食べて 母は買物へ。 よし書こう。 というわけ。

夜、YちゃんからTELあり。アルバムは今さっき聴いたとこだという。
本当は昨日 手に入れたんだって。近所でもう品出ししてるレコード屋があって…だと。ずるい;
もー、気抜けというか "重くて" ぐったり来てる2人であった。
1時間ぐらいしゃべったかなぁ。でも何をしゃべったか、あまり憶えてない。私しゃこのノートを引っぱり出してしゃべっただけ。

あ そーだ、歌詞カードに 5,6,10の歌詞が載ってないよォーと言われたんだ。
But(※出た死語ww)、ブックレットの方に載ってたとすぐに判ってひと安心。
私はあまり歌詞カードとか見てなかったので まるで気づかずemoji 日本語訳だけ ざっと見といて、それっきりだった。
1stリスニングは 曲の全体にまず浸りたかったので、歌詞の細かいところがどーのとか、ましてや英詞を見ながら耳で追う、などと集中力を欠かせるような事はしたくなかった。
そんな事は 3回目や5回目以降にする事だ。
ソレが、前回(DANGEROUS)・前々回(BAD)で学んだ事だ。
いや、DANGEROUSの時は そのよーにした。 ただ、家人に「話しかけるな」って事を徹底していなかったので、途中でピリピリしながら聴くハメになった。
今回はニラミを利かせたのでOKだった。よしよし。

そしてYちゃんは
 「今度の日曜の、リサとマイケルのインタビューのやつ楽しみだねー
 
(※米ABCのアレを NHK-BS2で早くもOA。ほんとNHKは昔からエライ)
 "Scream" のショートフィルム
(以下SF)もやるよーな事、書いてあったよ」
などと言ってたけど、この日の夜 テレ朝の『AXEL』と 日テレの『洋楽KIDS』で少しやってくれたんだよんっ
撮影風景みたいのをチラッと以前やってて、マイケル1人が椅子にいろんな座り方をしてリモンコンみたいのを片手にしてるのは観てた。
 「やっぱSFはジャネットとの共演ナシか… ま、しゃーねーわな」
と思ってたんだけどっ!! 共演してるよォ~~!!
ジャネットは、かつてのダイアナっぽいメイクをしてて ジャネットっぽくない。しかしワイルドさがすごく出ててGOOD!!
そーね、そーしないとマイケルとの区別が混乱するかもしんないし; しかもモノクロ画面だしね。
すっげー もー かっこいーのォ~~ サイバーハイパー♪
日テレのほうは3分ばかりやってくれた。
でも、このSFって10分近くあるそーで‥‥
 (※どこ情報だか記憶なし・真偽不明)
じゃあ、これの3倍近くあるのォ?! うっそー?!
この曲 4分半ぐらいだから‥‥ 前・後編構成か?! BorWみたく。
うっきゃーーっ 楽しみemojiemojiemoji
(※日曜OAされたのはもちろん4分半


あっ 10分バージョンだ!(@凝視

=シリーズおしまい=
PR
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]

Designed:【流星群】  Thanks:フリー素材*ヒバナ *  *