忍者ブログ
2011.03.02
[ - ]
オーロラ3人娘が出てきたあたりでココに何か書くつもりだったのに
ボヤボヤしてるうちにあれよあれよで昨夜で 『巨人の星』、終わっちったわ

今回の再放送は、1日2本×週5日 = 週10本ものOAだったもんだから
ほんと、あっという間だったなぁ…
リアルタイムでは放送期間3年半らしいけど、たしか4ヶ月ちょい。


再放送のたびに毎回爆笑させて戴くんだけど
やっぱ最終回は別で、超絶ユーウツ…(でも観る


医者から警告を受けていた
『伸筋と屈筋がピシッと音を立てて切れ、二度と指が動かなくなる』 運命のシーン。


きたッ!


うぁぁあぁあ~~…




野球人生と引きかえに得た大記録、“完全試合” 達成に
 「わしら親子の闘いは終わった」
 「親らしいことを何もしてやれなかった代わりに赤ん坊の頃のように背負ってやろう」
と、父一徹。 (滝ナミダ


ありがとう父ちゃん






アニメでの最終回は当初、飛雄馬は最後の一球を投げたあとマウンド上で死亡する予定で、
一徹が飛雄馬の墓前で土をかけて泣くというものだったそう。 [出典: Wiki]

そりゃないよぬ


ちなみに原作マンガでは、その試合後に姿を消した飛雄馬が
左門&お京さんの結婚式を 教会の窓ごしにそっと見届けに来たあと
教会の十字架の影を背負いながら立ち去ってゆく… という
かなり演出の効いた絵で終わっている。 (川崎●ぼる氏すげー


せつない
せつなすぎる



にしても

最後の最後に出演者一同の挨拶なんてされたら
だいなしじゃん(ナミダ引っ込んでもたわ


3年半に渡りご好評を戴きました 『巨人の星』は、今回で終了させて戴きます。
長い間ご覧戴きまして ありがとうございました。
PR

<<手形とサイン | HOME |ザ・Behind the Mask プロジェクト>>
<<手形とサイン | HOME |ザ・Behind the Mask プロジェクト>>

忍者ブログ [PR]