忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
2018/02月
≪01月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03月≫
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
本日8月29日は、
Michael Joseph Jackson こと マイケル59回目のお誕生日emojiemoji

おめでとうマイケルemojiemojiemoji




祭壇が間に合えばコレに追記するけど
間に合わなかったら別途アレするです


キナ臭い話だけど
朝っぱらから北朝鮮のミサイル発射騒ぎでテンションガタ落ちだわ
ほんっと許せんな あの黒電話男#

PR
あの後、s嬢(@英語ネイティヴ)がいろいろと教えてくれました。
アリガトーーー!!! (≧∀≦)/

先週パリスちゃんがごちゃごちゃTweetしてたのは
こういった内容だそう。

私が日本を訪れるとしたら、なにか文化的に不適切でない Japanese-Americanな服(たぶん、和服ではないけど日本的な服という意味)はあるかしら?
オッケイ、どうやら日本では外国人が日本の伝統的な(という単語は使われていませんが)服を着たりしてもみんな喜んでくれるみたいね?
どうしてみんな日本人みたいに振る舞えないのかしら?







私はこれを単に
まもなく日本に行く予定があるけども、文化事情がよく判らない・もしや未だ着物中心だと思ってるんじゃなかろーな、って。
「パリスちゃん、日本人もデニムよく穿くよ~」ってリプるとこだった‥‥
英語出来んくてヨカタww


私は知らなかったんだけど、近年アメリカでは
日本の伝統的な服装&芸者風メイクの白人セレブが日本で撮影したグラビアなどに対し、「差別的だ」というコメントが殺到してニュースになる事が多いとのこと。

日本国内でも記事に。
なぜ? 米版VOGUE誌で日本人の格好で撮影された写真に批判、モデルが「文化を横取りした」と謝罪へ
白人モデルの芸者姿が物議 米VOGUEにみる根深い問題


在米のs嬢いわく、
こういった事にすぐ「差別」だ何だと大騒ぎするのは、おおかた白人なのだそう。
白人の女の子がアジアンなテーマのBDパーティーを開き、そこで着物っぽい服を着て アジアン雑貨の装飾に囲まれて嬉しそうなFB写真に批判集中とか‥‥

そういった背景があるので
パリスちゃんも敏感になっていると思う、って。


これらのニュースを目にした私の最初の感想は、
「マイノリティーのための正義の代弁者ぶってて ヒジョーーに気色わりぃ」。

が、どうやらそんな単純な構造でもないっぽい‥‥

日本人は海外の人種問題に疎いけど
ミョーな意識に毒されていない面は良いものの、
それらを取り巻く感情に鈍感なのは問題あるかも。
自身における同調の可否と理解とは別の事だから。
( ↑ コレは自論)


ともあれ

日本では誰がどんなカッコしようと無問題よぬ♪
着物を着崩すことに激しい違和感をもつ人だって、正統な着用姿も同時に出せば怒らんさ~
日本はコス文化の発信源である事以前に、そもそも近代日本はカルチャーMIXでここまで来たわけで★

まぁ、そのおかげで都市部の街並みは統一感なくてシッチャカだがぬw


そうそう
昨日、パリスちゃんが日本についてのTweetをトートツに。
自分のカッコは受け入れられるか気にしてる…?
何百万回も書いてるけどわし英語白痴なので よーワカラン。
だれか訳してー。



いきなりピンポイントで japanだなんて。
前後になんの脈絡もなしに。

つまり、来日予定があるっつー事? よぬ?

パリスちゃんが来日するとしたら、
軌道に乗って日本国内でもちょいちょい報道されてるモデル業でしかありえない。


となると
わしの第六感では(近ごろ憶測ばっかw)、

【東京ガールズコレクション】が怪しい…(横目


調べたら、9月2日にさいたまスーパーアリーナであるそう。チケット発売中。
これのシークレットゲストちゃうんけ。

怪しい…(横目


※くれぐれも個人的憶測にすぎないのでひとつ。

3ヶ月ぶりにPC開いた‥‥

3月末に様子がおかしくなってうまく起動できず、それ以降は怖くて立ち上げられず;
今だけ開かせてくれたのかもだけど、だったら今のうちにコレは書いとこ。
(やっぱスマホ投稿やりづらい~~


8年前の私にしてみたら
よもや8年後も依然として気持ちの整理がついてないとは思わなかったろうな‥‥
某所にも書いたけど、「解ってるんだけど どこか解ってない」。
まあ、解ろうとしてないってのが大きいんだけど。(´~`;
解ってたまるか的な。
解るってなに?的な。
あ、ソレだ。「解るってなに?」。


唯一の手作りは左下。
ごろごろっとした大きめ果肉入りの、ピューレ状にした黄桃ゼリー。
当初はパイを焼こうとして「誕生日じゃなかったや;」って。(バカ


今回、予想よりも結構キてしまったのは
その数日前に麻央さんが亡くなられ 哀しみの下地が出来ていた事と
祭壇のお供え物を買いに行った時に このワインを見つけてしまったせい。


も、ワイン棚の前で固まりましたわ。

「王様の涙」。
これ以上この日にふさわしいワインが他にあるだろうか。
良いんだか悪いんだか判らないけど、お安いし。(高い方が良かったかなーw

スペイン産で、ふつうの赤と この甘口の赤の2種類あった。
私は赤キライなので、せめて呑めそうな甘口にした。
結果、これなら呑めるって感じだったんで のちに私の胃にすべて吸収されることになろう。


んが


ふと今ググったら、amazonでも取り扱ってて
なんと5種類のラインナップが!



エッ‥‥

白はおろか、スパークリングver.が2種類もあるやんけー!!!
スパークリングのロゼがイイ~~~!!!

8月の誕生日までに仕入れなきゃ♪♪♪


きょう発売のマガジンで
パリスちゃんが表紙&インタビュー記事♪
内容は、海外で既出の転載和訳だけど
こうして日本でもガッツリした形で出るとは思わなんだ

洋書で買わんくてヨカタw


5/20(土)発売
【Harpers BAZAAR ハーパース バザー】
 7・8月合併号
 700円/ハースト婦人画報社

パリス・ジャクソン パリへ行く
●始動する、パリス・ジャクソン 
 キング・オブ・ポップであるマイケル・ジャクソンが心から愛した娘、パリス・ジャクソンが自分の道を模索し、歩みを始めた。
 世界が今もっとも会いたい人、パリスの素顔に迫る。

Amazon.jp

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

ブログ内検索
カウンター
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 20 22 23 24
25 26 27 28