忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
2018/02月
≪01月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03月≫
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
通して観れる時間がなかなか取れないうちに忘れそうになってるんで、
個人メモとして ぺったん☆


PR

2017年9月23日(土) 〜 2018年3月11日(日)

ロックの殿堂ジャパンミュージアム

= ROCK & ROLL HALL OF FAME JAPAN =


開館: 11:00(土日祝は10:00)
閉館: 19:00(金・土は20:00)
休館: 12/30〜1/2 ほか展示物入替時
場所: 有楽町インフォス(無印良品のある所)/千代田区丸の内3-8-3
入場料
 大人: 前売1,800円 当日2,200円
 学生: 前売1,300円 当日1,600円
 ※小学生以下は保護者同伴に限り入場無料

▼同受賞式典における秘蔵ライブ映像を週替えで限定公開
▼楽器・衣装・愛用品・メモリアル写真などを展示


≪展示品提供アーティスト≫
ジャクソン5 / エルヴィス・プレスリー / マドンナ / ポリス / ディープ・パープル / シカゴ / ザ・フー / ヴァン・ヘイレン/ ロッド・スチュワート / ジャーニー、ハート / ママス&パパス / ビーチ・ボーイズ / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ / ブロンディ / トーキング・ヘッズ / アース・ウィンド&ファイアー / テンプテーションズ / バングルス / デスティニーズ・チャイルド / ブリトニー・スピアーズ / ボビー・ブラウン / エミネム / デフ・レパード 等
(順不同)

【ぴあ】http://w.pia.jp/t/rock-museum/
【イープラス】http://eplus.jp/rockhall/
【ローソンチケット】http://l-tike.com/rock-museum

『最新メディア情報』では以前からシレッと載せてたけども、発売日が目前に迫まっている事もあり
改めてガッツリとインフォ。
これは大事な書籍ですよー。

9/8(金) 発売

マイケル・ジャクソン来日秘話

 テレビ屋の友情が生んだ20世紀最大規模の興行

 ▼著者:白井荘也 / 出版社:DU BOOKS
 ▼単行本/224ページ
 ▼amazon価格: 1,620円



白井氏がマイケルのFCに寄せた1990年インタビューが
Legend Of MOONWALK』さんで読めます。
書籍の予習になるかと。(^ω^)




文章も写真もすごく楽しみだけど、
資料・データ好きな身としてはなかなか嬉しいページもあったりして待ち切れないemoji











本日8月29日は、
Michael Joseph Jackson こと マイケル59回目のお誕生日emojiemoji

おめでとうマイケルemojiemojiemoji




祭壇が間に合えばコレに追記するけど
間に合わなかったら別途アレするです


キナ臭い話だけど
朝っぱらから北朝鮮のミサイル発射騒ぎでテンションガタ落ちだわ
ほんっと許せんな あの黒電話男#

あの後、s嬢(@英語ネイティヴ)がいろいろと教えてくれました。
アリガトーーー!!! (≧∀≦)/

先週パリスちゃんがごちゃごちゃTweetしてたのは
こういった内容だそう。

私が日本を訪れるとしたら、なにか文化的に不適切でない Japanese-Americanな服(たぶん、和服ではないけど日本的な服という意味)はあるかしら?
オッケイ、どうやら日本では外国人が日本の伝統的な(という単語は使われていませんが)服を着たりしてもみんな喜んでくれるみたいね?
どうしてみんな日本人みたいに振る舞えないのかしら?







私はこれを単に
まもなく日本に行く予定があるけども、文化事情がよく判らない・もしや未だ着物中心だと思ってるんじゃなかろーな、って。
「パリスちゃん、日本人もデニムよく穿くよ~」ってリプるとこだった‥‥
英語出来んくてヨカタww


私は知らなかったんだけど、近年アメリカでは
日本の伝統的な服装&芸者風メイクの白人セレブが日本で撮影したグラビアなどに対し、「差別的だ」というコメントが殺到してニュースになる事が多いとのこと。

日本国内でも記事に。
なぜ? 米版VOGUE誌で日本人の格好で撮影された写真に批判、モデルが「文化を横取りした」と謝罪へ
白人モデルの芸者姿が物議 米VOGUEにみる根深い問題


在米のs嬢いわく、
こういった事にすぐ「差別」だ何だと大騒ぎするのは、おおかた白人なのだそう。
白人の女の子がアジアンなテーマのBDパーティーを開き、そこで着物っぽい服を着て アジアン雑貨の装飾に囲まれて嬉しそうなFB写真に批判集中とか‥‥

そういった背景があるので
パリスちゃんも敏感になっていると思う、って。


これらのニュースを目にした私の最初の感想は、
「マイノリティーのための正義の代弁者ぶってて ヒジョーーに気色わりぃ」。

が、どうやらそんな単純な構造でもないっぽい‥‥

日本人は海外の人種問題に疎いけど
ミョーな意識に毒されていない面は良いものの、
それらを取り巻く感情に鈍感なのは問題あるかも。
自身における同調の可否と理解とは別の事だから。
( ↑ コレは自論)


ともあれ

日本では誰がどんなカッコしようと無問題よぬ♪
着物を着崩すことに激しい違和感をもつ人だって、正統な着用姿も同時に出せば怒らんさ~
日本はコス文化の発信源である事以前に、そもそも近代日本はカルチャーMIXでここまで来たわけで★

まぁ、そのおかげで都市部の街並みは統一感なくてシッチャカだがぬw


Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

ブログ内検索
カウンター
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28