忍者ブログ
♪ 9割がた クローズしております ♪
 702 |  701 |  700 |  699 |  698 |  697 |  696 |  695 |  694 |  693 |  692 |
いつだったか某紙で、とある記事中に
『人込みの中で…』 と書いてあった

ワタシは鬼の首でも獲ったかのように
 「新聞のくせに~~! まったく朝日はこれだから」
とか言って はしゃいでいたのだがw、その後 気をつけてみると
新聞で “ひとごみ” という記述はわりに多く、毎度 『人込み』 。

ワタシが間違っとるのか??
いやいや、だってヒトビトが混雑してるんだから 『人混み』 だろが。
しかし、ふと思いついてPCで “ひとごみ” と打ち、変換してみた。

『人込み』

ウッソでしょお~~~?!?!


ワタシは、言葉遣いは汚いこと この上ないが、
実は日本語表記にはうるさいタチだ。
「非常に」うるさい、と言ってもいい。

人込みィ?!
なんぢゃそりゃ。意味が通らんやないけ。
納得できな―――い!!! o(>△<)o


が、ここにきて理由がワカタ☆


常用漢字のせいだった。
そう、あの、何の実用性もない 『常用漢字』 。
アレで “混む” の訓読みが、よーやく認められそうっつー段階なのらし。

以下、同じく今回認められる見込みのもの。
 貼る / 妖しい / 捉える / 匂い / 伸べる / 速まる
 宛てる / 創る / 育む / 応える / 関わる など。

他に、“私” というのを 「わたし」 と読んでも良くなるらし。
いまさらですか?ww
PR
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 29 30
Copyright ©  * 戯 *  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]